2008年09月10日

冒険心

SN340592.jpg

何気なく線路を見てたら、子供の頃を思い出した・・・。

小学生の頃、列車を眺めるのが大好きで、
行き先が“東京” “大阪”・・・なんてのを見ると妙にときめいたもんです。

「この線路が東京まで続いてるんか・・・、スゲーなぁ」
なんて思ったりして。

列車に乗るお金は無いけれど、
遠くの景色が見たくて、
線路づたいに、何駅も先まで、
チャリンコで疾走。
・・・ちょっとした冒険です。

いま考えると大した距離でもないのに、
親に内緒で出かけるドキドキ感、
次の駅が見えた時のワクワク感・・・。
すごく大きな事をやってる気がして、
とても感動だったような気がします。


歳を重ねるにつれ、
行動も、気持ちも、
だんだん、だんだん小さくなっていく気がします。

・・・同じ自分なのに。

イカンです!



 
posted by YOSHIHIRO at 01:28| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
臼杵さん 
和製スタンドバイミー ですね。
線路ってなんか・・・ 
何でしょう?
僕は線路は一番に 寂しさ を感じます。
廃線とか の雰囲気 好きです。
Posted by よしひろ at 2008年09月10日 22:46
臼杵さん
和製スタンドバイミーですね
子供の頃 廃線歩いてました。
けど、電車来るかも!!!!ってビビってました
Posted by よしひろ at 2008年09月10日 22:51
>よしひろさま

ありがとうございます!!
スタンドバイミー、また見たくなったんですよ!

それから、先日の宇部でのライブの日、
ライブハウスの近くで行徳氏が『すごく雰囲気のいい廃線を見つけたっ!』
って言ってました!!
いやぁ、ボクら線路好きなんですよ(笑)

山口ライブの件、詳細が決まり次第またお知らせしますので、もう少しお待ち下さいね。。。
Posted by Yoshihiro at 2008年09月12日 19:00
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。