2009年10月13日

ワンテイク

多方面の方々より、放置プレイもいい加減にしろ(笑)って声をいただき、久しぶりのブログ更新です。。。


久しぶりなので、近況から。

今週土曜日17日は久留米サンライズカフェでD50ShadowZのライブ。
先々週の徳山〜北九州に続いてのライブですが、
最近福岡でのライブが少ないのが寂しいところ・・・・。


さて、D50ShadowZのドラマー鬼平さんの深ーいお言葉を。
『プレイでのワンテイクを大事に!!』
同じ曲でも、毎回のステージで全く違ったアプローチのドラミングで仕掛けられます。
極端に音数を減らしたり、
全音符だったり、
はたまた全くの全休符だったり・・・。
その時のメンバーの音を聞いてのアプローチ。
“ワンテイク”のカッコ良さは、決して突き放すんじゃなく
メンバーのすべてを引き受けるこのプレイから!!
しかし、この『引き受ける=音数を減らす(間を生かす)』ってのは勇気がいる!
(この気持ち、プレイヤーだったらわかるかなぁ。。。)
まだまだ自分は、勇気を出すためにもがく時間が必要かも。。。


もうひとつ音楽の話を。
プレイヤーの友人が『演奏にメリハリは必要なんだろうか?』って。

・・・意識して作る必要はないでしょう! たぶん。。。
演奏は会話って良く言われるけど、
気の合った友人と話す時に、前もって“ココでこんな話し方をしよう”なんて準備しないしねぇ。
その時々で、自然と会話は流れていく。。。
そうすると、メリハリが出たり出なかったり。
これが『ワンテイクを大事に!!』ってことかな。

うーん、理屈っぽくなってしまった。
何はともあれ、ライブ会場で“ワンテイク”をご体感ください!!
 

 
posted by YOSHIHIRO at 00:39| Comment(2) | D50ShadowZ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
久しぶりのブログ更新、お疲れ様です(^-^)/

ワンテイク!

鬼平さんが、口癖のように言ってますね。

おいらは、カメラでパシャパシャやってますが、そのつど、ワンテイクです。

36枚フィルム撮ったところで、同じ写真って、ありません。

楽器を演奏するのも、変わりませんね。

いい写真が撮れる。

それは、いい瞬間を捕らえられる準備ができてるかなんでしょうね。

鬼平さんとしゃべってると、ジャンルを超えて、ああわかるってのありますよね。

力量がないと、その瞬間を捕らえられないし、その瞬間もわからない。

【ワンテイク】って、言葉は、ホント深いです。

メリハリって、どうですかね。

メリハリなくても、いいじゃん・・・そういう音楽もあります。

そういうメリハリのない音楽好きな人たちもいますしね。

逆に言っちゃえば、そのメリハリを楽しむ人たちもいるわけで。

それぞれそのワンテイクを楽しんでるんだと思います。
Posted by パンダキング at 2009年10月13日 01:55
>パンダキングさま

コメント、ありがとうございます!!

鬼平さんとのプレイで、またまた音楽が楽しくなってきた今日この頃です!
あの懐の深さはなんなんでしょうね。。。

人生も“ワンテイク”か!!

年末の〇島ライブ、お楽しみに!!
Posted by Yoshihiro at 2009年10月13日 21:12
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。